資産運用格闘記 ~FXと株~
ど素人の資産運用の記録です。FXやってます。株も少しやってます。当面の目標は(切り良く)月10万円の利益確定!そんなのできんのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ストキャスティック
こんばんわ。うりほしとみです。

はりけ~んさんのコメントにあった
ストキャスティックスロー(と、ストキャスティック)に
ついて調べてみました。

フムフム。。。
やっぱり数式はようわかりませんが(笑)、
RSIと同様売られすぎ・買われすぎを見るものな
わけですねぇ。

で、数式で算出された2本の線(%Kと%D)が
70%以上にいったら買われすぎ、
30%以下にいったら売られすぎなわけですね。
これがストキャスティック。

で、スローストキャスティックというのは、
%Dと、その%Dを移動平均した線(SD)の2本で
描かれるチャートで、やはり同じように売られすぎ、
買われすぎを見るものと。
こちらのほうがだましが少なくて使いやすいわけですね。
それから、2本の線のゴールデンクロスとデッドクロスも
それぞれ買い・売りのサインとなります。フム、なるほど

ただ、このチャートはトレンドが出ている際には
うまく使えないとも書いてありました。
確かに、外為どっとコムで試してみたところ、
トレンドが出てる間は上や下に張り付きっぱなし
になってしまうみたいですね。
その代わり、もみ合いのところではかなり当たってるように
見えます。

うーん、勉強になりますねぇ♪
というか、こんなことも知らんで相場張るなよって感じですが(爆)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ。うりほしとみさん。
記事の通りです。
MACDとスローストキャスティックの組み合わせがいいというのは、
MACDは揉みあいでは、
どうしてもだましがあり、判断しかねます。
そこでスローストキャスティックと組み合わせだましを回避する目的で、組み合わせを
すると良いという事になるというわけです。
来週もお互い頑張りましょう。
では。
2005/12/24(土) 20:28:31 | URL | はりけ~ん #-[ 編集]
はりけ~んさん。こんばんわ。
早速のコメントありがとうございますm(_ _)m

おかげでいろいろと勉強になりました。
今後の取引でぜひとも活かしていきたい
と思います。

お互い頑張っていきましょう♪
2005/12/24(土) 20:32:57 | URL | うりほしとみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urihositomi.blog25.fc2.com/tb.php/66-de6642a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。